Jean Dubost

ジャン・デュボ


1920年、刃物の町として知られるフランスのティエールに、ピエール・デュボが設立。小さな工房よりスタートしたブランドは、息子のジャン・デュボの代で成長し、その名がブランド名の「Jean Dubost」に。製造における多くの工程が、 代々技術を引き継ぐ職人により手掛けられています。


Jean Dubost ジャン・デュボ一覧


UP