HOME > キッチン > ICHENDORF チョコポット
series
  • ティーポット/サハラ
    ティーポット/サハラ
  • ティーポット/ピューマ
    ティーポット/ピューマ
  • ドリッパー&ポット
    ドリッパー&ポット
  • チョコポット
    チョコポット
  • コンポート
    コンポート
  • オイルボトル/トキオ
    オイルボトル/トキオ
  • ビネガーボトル/トキオS
    ビネガーボトル/トキオS
  • オイルボトル/リングS
    オイルボトル/リングS
  • フルートグラス/チュチュ
    フルートグラス/チュチュ
  • ボウル/チュチュ
    ボウル/チュチュ
  • ウォーターグラス/リング
    ウォーターグラス/リング
  • ワイングラス/リング
    ワイングラス/リング
  • ワイングラス/バンブス
    ワイングラス/バンブス
  • ウォーターグラス/オーロラ
    ウォーターグラス/オーロラ
  • カップ&ソーサー
    カップ&ソーサー

ICHENDORF チョコポット

crd0008

prix:¥6,480 (税込)

カートに入れる

size:幅26.5cm×高さ17cm×口内径8.5cm
   ポット部分高さ10cm、持ち手長さ16cm
素材:ガラス

※直火には掛けないでください。
※食洗機使用不可


繊細な印象のガラスに 個性的なデザインとフォルム
老舗ガラスメーカー【ICHENDORF(イッケンドルフ)】の器

日本ではなかなか出会えない、手の込んだ様々なガラスの器が海外から届きました。

20世紀初頭にドイツ・ケルン近郊の小さな町クヴァドラート・イッヒェンドルフで創業し、伝統工芸の装飾ガラスなどを製作、
1950年代頃からはモダンなデザインへ方向転換し、90年代に拠点をミラノへ移した【ICHENDORF MILANO(イッケンドルフ・ミラノ)】。
アーティストやデザイナーとガラス職人によるクリエイティビティを築き、
現在では手吹きガラスの伝統とモダンデザインが融合したコレクションを数多く作り出しています。

こちらは用途も形も珍しい、チョコレートを溶かすために使用する「チョコポット」。


ポットの中は二層に分かれているので、まずは固形のチョコを上に入れます。


そしてコルクキャップを外し長いノズルからお湯を入れると、底にお湯が溜まっていく仕組みです。
耐熱ガラス製品で、こんな二層になっているポット、初めて見ました。
フォルムも個性的で、ちょっと可愛らしいです。

※直火には掛けられません。


もちろんお湯を入れると全体が熱くなりますので、ご使用時はお気をつけくださいね。
ノズル部分を持つ時も、キッチンクロスなどをお使いの上、火傷しないようご注意ください。


写真の製菓用チョコは、80℃〜90℃くらいのお湯で2〜3分で溶けました。
後はお料理の用途やお好みでご使用くださいね。


スタッフはミルクと混ぜて、ドライフルーツやお菓子にかけていましたよ。
個性的なフォルムの器具は、お菓子作りの1アイテムとしてテーブルにあるだけでも、ちょっとテンションが上がりますよね。
チョコレートだけでなく、バーニャカウダソースやドレッシング類の温めなどに使っても良いかもしれません。


イッケンドルフのガラス製品は全体的に繊細な印象なので、
特徴的なデザインやフォルムがとても際立ち、並べて置くだけでも素敵ですよ。

この他にも個性の光るイッケンドルフの器、たくさんご用意しています。

>>【ICHENDORF(イッケンドルフ)】の製品はこちら

UP