HOME > キッチン > 岩見晋介 スリップウェア/丸小皿 11cm
series
  • 丸小皿11cm
    丸小皿11cm
  • 丸小皿16.5cm
    丸小皿16.5cm
  • 丸中皿18.5cm
    丸中皿18.5cm
  • 丸中皿21.5cm
    丸中皿21.5cm
  • 丸大皿23.5cm
    丸大皿23.5cm
  • 三角皿14cm
    三角皿14cm
  • 楕円小皿20cm
    楕円小皿20cm
  • 楕円中皿23cm
    楕円中皿23cm

岩見晋介 スリップウェア/丸小皿 11cm

iis0001

prix:¥ (税込)

パターン

カートに入れる

size:直径約11cm、高さ約2.5cm

※iis0002のみ価格が異なります。
※手作りのためサイズには多少の個体差があります。


動きのある力強い紋様や、やさしい土の風合いに魅了される
日常の食卓に加えて楽しい、岩見晋介さんのスリップウェア

陶器の産地として知られる栃木県の益子で作陶されている陶芸家、岩見晋介さんのスリップウェアをご紹介します。
スリップウェアとは粘土を水で熔いた化粧土と泥漿で装飾を施した陶器のことで、古代から使われてきた技法。
大胆でおおらかなタッチの模様が魅力で、近年その良さが見直され人気が高まっています。

フリーハンドで勢いよく描かれた線や点の模様には民芸のエスプリも感じられ、
和洋を問わず、テーブルに温もりを与えてくれますよ。

今回ご紹介するのはオルネ ド フォイユのオーナーが、自ら現地に出向いて買い付けてきたアイテムです。


こちらはパターンaです。
釉薬の表面には貫入(ひび模様)が見られます。陶器の特徴であり不良ではございません。


パターンb


パターンc


パターンd


パターンe


iis0002(こちらのパターンは他と価格が異なります)


裏面


ぽってりと厚みのある器で、縁の部分にも装飾が施されています。

UP